ひとり合宿決行!

先日スケジュールを全てクローズし、3泊4日の「一人合宿」を千葉の奥地にて決行しました。根暗と思われる方がいらっしゃるかもしれませんが、その通りです!何か月も一人になる時間が無く忙しない日々を送っていると何のために働いているのか、数年後は具体的にどうなっていたいのかプランを考える暇もなく時間に流されてしまう自分に気付き、強引に決行するに至りました。

そこで取り組みたかった目的はふたつ。ひとつ目は静かに自身の心に耳を傾けること、ふたつ目はある本を熟読しそれに沿って今後のライフプランを再計画すること。飲酒禁止、携帯は4日間オフに、朝の散歩以外に外出はせず、食事は宿で済ませるという生活をしました。結果的に素晴らしい時間を過ごせたと思いますし、今後の仕事にも活かせる良質な知識をたっぷり蓄えることができました。

世界的に今後の社会は集団から個人の時代へ移り変わると感じておりまして、会社という組織で受け身で働く価値がどんどん崩れていくと感じています。新しいひとつのプロジェクトが考案される際は、その分野に精通したスキルと能力を持つ個人が選ばれ、プロジェクトの達成と共に解散。そんなシナリオが考えられ、会社という組織に属しているだけではお金を稼ぎ出すのが難しい時代に突入していると感じます。だから将来的に、どんなにニッチな分野や市場でも1番の地位を獲得出来ればいい訳です。そう考えるとDJ Jobowは、日本のDJ界では100番より下かもしれませんが、モバイルDJの分野(プライベートのパーティーDJ)では、誰にも負けないと自負しております。(思い込みは大事!)

こちらに3泊4日合宿しました。持って行ったのはPC2台と本4冊、ノートと鉛筆だけ!

毎朝5時に起床、朝の散歩で見た美しい日の出

人間性が最高のおふたり、ファーストダンスの一コマ

記念撮影!幸せを祈ってます!

若いドイツ人(ほとんどは20代)のワイナリーが日本にプロモーション来日!Generation Lieslingという企画にて

普段はどういった音楽をプレイするか、パーティーが始まるまで考えないのですが、今回は直感で会話を邪魔しないジャズやクロスオーバーのDJに。良い雰囲気になりました!

こちらはウエディングの二次会にてパーティーバスのご依頼。バスなので踊れない分、歌わせることに集中しました

世界同時で行われたヒルトンホテルの100周年パーティーにて

ご依頼お待ちしております!

逆算してビックリ!

目標の達成までに厳しく期限をつけることは大切だと最近痛感するようになりました。というのも自分の年齢(精神年齢は別)から「あの世行き」の切符を切る時間を計算すると、この世に残された時間がビックリするほど少ないことに気付いたからです。まだ全然と言っていいほど皆さんに内緒にしている秘密の目標は達成しておりませんし、思うように世間に貢献もしてなければ、大金持ちにもなっていませんし、ランボルギニーにも乗ってなく、経験していないことが沢山あり過ぎ。天国はあの世ではなく、この世に存在していると信じている以上、もっと楽しまなければならないことが山積みなのです!そしてこの世にどんな形であれ自分が生きた証(つまり仕事での功績)を残さないで列車の切符を切ることは罪なのです。

それにしても4月と5月は心から仕事に集中できる期間となりました。これまでに行ったことのない土地である九州にて案件をいただいたり、大阪や長野はもちろん三重、栃木など日本全国規模でお仕事ができることに、しっかりと幸せをかみしめながら、ほぼ日帰りのツアーを楽しんでおります。ですのであなたの土地にも是非足を運ばせてください。音楽の演出、DJ、パーティー、ウエディングの音楽演出はピカイチだと自負しております。(思い込みは大事!)沢山の笑顔、沢山の幸せに出会えることに感謝しながら、音楽の力を今日も最大限に活用します!

以下ソウルピーナッツにて施工を担当した写真をお楽しみください
***************************


↑こちらはCrazy Wedding プロデュース、千葉「生命の森」にある音楽堂にて。披露宴ではフラメンコのSirocoさんがパフォーマンスをしました。


↑こちらはVous Bridalプロデュース、アイドルグループでアイドリングのメンバーひとみさんのウエディング。


↑こちらはAmerican WeddingのAyameさんプロデュースの国際結婚。写真は新婦さんと新郎のパパ。

 

サネリッチカフェの出張DJ派遣にて初鈴鹿サーキット。ハーレーのブースにてDJのご依頼。

 

↑超ご機嫌でDJができました!

 

↑毎年ご依頼をいただいている企業パーティーの案件。

 

↑テクニカルスタッフも半端ない多さ!

 

ウエディング・サーカスさんプロデュース、4月のアウトドア・ウエディング案件。寒かったけど、新郎さんが熱かった!

 

↑クレイジーウエディングさん案件、代々木公園レインボープライドでの一コマ。

 

ウエディングデザインラボさん案件のレストランウエディング。お父さんがギターを弾いて皆で一緒に歌った!

 

↑クレイジーさん案件、大分へ初上陸。花の装飾が素晴らしいの一言。

 

サウンド東京さん案件、ミュージカルの音響チームとして参戦。

 

↑米米クラブが音楽を担当しており、演出や出演者メンバーも最高でした。

 

↑忘れられない1日になりました。とにかくバンド尽くし、音楽尽くしのウエディング。最高の新郎新婦と仲間達のあたたかいパーティーでした。

 

↑ウエディングサーカスさん案件。バンド機材、音響と照明を担当。

 

日本全国、今日もあなたの街までひた走ります!

  

思考は現実化する・・・か?

思考は現実化する?
1 しない
2 努力次第
3 する(断定)
あなたの答えは?

私がナポレオンヒルの名書「思考は現実化する」を初めて手にとって読んだのは中学1年生の時でした。その考え方に圧倒され、瞬間的に影響されたもの長い年月と共にすっかりとその知識も流れてしまいました。しかし、ここが運命の面白いところ。数十年の月日は、またその本を私に戻してくれました。去年の今ころまでは全くと言っていいほど本など読まなかったのですが、今はオーディオブックも含めると週に多くて5~6冊、少なくても2~3冊の勢いで読んでいます。それはただ単純に専門的な知識を知ることが面白いから。どうしてこんな楽しいことに何年も気づかなかったんだろう!と思うと同時に、今気づいて良かった!という嬉しさもあります。

誰かが本の中で語っておりましたが、本を読む時間がないのではなく、本を読まないからいつまで経っても時間が作れないんです。その意味がようやくわかりました。

そのおかげかどうかはわかりませんが、生活が2つの点で大きく変わりました。
1 毎日の起床時間が早くなった。
2 食べるものに気をつけるようになった。

1ですが、朝が変わると人生が変わることに気づきました。朝の脳は最高にフレッシュで集中力が1日の中でもっともパワフル。最近は早ければ5時に、どんなに遅くても7時には起きて英語の勉強をしています。

2は今更ですが、健康に非常に気を使うようになりました。健康はやはり食べ物から。マックとかファストフード店は一切行かなくなりましたし、コンビニで買うものがアルコール以外に無くなりました。自分でもビックリですが、アルコールもあんなに大好きだったビールさえも辞めました。体重は1年前から13キロも減量し、脳ミソや体中の細胞も丸ごと入れ替わった感じがします。

このような私が変身したすべての原因は【思考は現実化する】ということを身をもって実践したからだと確信します。

得意分野、興味のあることの強み

2018年度はモバイルDJ事業に加えて、以前より毎年少しづつ携わってきた音響映像の工事をご依頼いただきました。DJが音楽を楽しんでもらうためには良い「音響環境」が大切です。パーティーではある程度の音圧で音量を確保できること、またウエディングなどでもせっかくの演出時に音が割れてしまっていては残念です。そのためにも会場の常設音響機器は非常にポイント。私が経験しているウエディングの会場はほとんどが常設機器が最低限であるために、自分がDJを行う際は8割以上の会場に音響機器を持ち込んでおります。それなら、最初から会場の音響機器が良くできていれば一発解決なんです。そんな疑問に常に悩まされているので、私のようなテクニシャンは会場の音響システムの施工に向いていると言えます。

2018年度は大きなウエディング会場の音響映像システム設計を2件手掛けました。どちらの会場のプロデュースも今を時めく若手で勢いのある会社です。それは、もう気合が入りましたが、私の場合は会場を作って終わりではなく、その後のオペレートも手掛けることになりますから適当な施工は絶対にできない。機材の知識も人一倍勉強しなければならないモバイルDJビジネスですから、大好きな得意分野を沢山活かせるため柔軟に取り組むことができます。

実際の工事は職人さんが集まる「現場」となります。大工さん、土木屋、左官屋、電気屋などなど多くの匠技を持った男達がひしめく場所です。それは大変な戦場でありますが、職人さんの仕事には学ぶことが沢山あります。

DJでありながら、音響テクニシャンでもあり、箱のシステム設計まで興味を持ったDJがかつて存在したでしょうか?自分の興味の幅をここまで広げることを許してくれる周りの協力者は、本当にありがたい。これからも極力わがままに突き進むイノシシになりますので、ご理解ください。自由にしてくれたら本領を発揮するタイプだと思います。

*****************************************
こちらの建設中の建物が

—————————————-
↓完成後はこのように(自分の成果ではありませんが・・・)

—————————————
↓こちらは取り付けたスピーカーですね

————————————-
↓高いところは今でも震えます

———————————–
↓こちらの会場の音響は非常に自慢できる仕上がりになりました。

————————————
↓こちらは昨年の年末の写真。DJ Iona(アイオナ)

———————————–
↓これも昨年の思い出。Hokulani(ホクラニ)さんとスティーブン。ファミリーです。

———————————–
↓忘れられないウエディングの二次会でした。

※写真はインスタでアップしておりますので、興味のある方はこちらを

大人になって学ぶこと

10月と11月は一年で一番の繁忙期であり、相変わらず走り続けておりました。今までは自分がいかに忙しく、時間に追われて仕事をしているかをこのブログにも書いていたのですが、このことがいかに恥ずかしいことか最近は身をもって感じるようになりました。若いころは忙しいことは良いのですが、40代を過ぎても同じような感覚のままでは失格です。この気づきは「遅すぎるやんけ!」と突っ込まれそうですが、いえいえ、物事に遅すぎることなんてないんです。今気づけただけでも大成功なんです。

さて、忙しいと言い続けて放置してしまった大切なことが二つあります。それは「学ぶこと」と「考えること」です。学ぶこととは本を読むこと、自分の知識以外で身に付く話を聴くこと。例えばセミナーなんかがそれにあたります。考えることとは1週間に1回の自分ミーティングではなく、毎日自分自身と向き合うことです。今まではこのような時間があるなら、何か問題を片づけた方が良いと思っておりましたが、逆にこの悪い習慣が問題を長引かせていたことに気づきました。

上記の2つの気づきは自分の中では大変な進歩でした。恐らくここ数年で最大の収穫と言えます。学生時代の学びは当たり前ですが、大人になってからの学びがいかに大切か。身を持って感じることができ、そして毎日が非常に充実するように感じております。相変わらず課された仕事の課題は山積みですが、今から問題を考えて片づけることで、数年で自分と会社が飛躍を遂げるのがイメージできます。そして私自身が学んだことは今後「音楽」という武器を使って世の中の役に立つよう、そしてこれから来るであろうお客様にとって沢山還元できるよう思考を深く重ねたいと思います。
 
*********************
以下SoulpnutsのWork Log(写真がありすぎて選びきれずです・・・)
 

↑国際結婚、東京なのに世界各国のゲスト!めちゃくちゃ盛り上がりました!
  

↑大好きな会場「パラダイスガラージ」でウエディングの音響を担当
 

↑大好きなプロデュース会社「VOUS BRIDAL」のメンバーでもあります
 

↑こちらも国際結婚。予想外に弾けました!二次会じゃなく、披露宴なのに・・・
 

クレイジーさんの音響として。かれこれ5年くらい担当させてもらっております。