Nuts 4 Tracks
Talk about My Life Works

I’m Back On The Block!!

Published by on 2018, 8, 16

タイトルは何気につけたのですが、今回は1年以上ぶりにブログを書いたので、このようなタイトルになりました。2017年最後のブログが5月で、現在が2018年の8月ですから本当に長い期間に渡って世界各地のJobowファンには心配をおかけしました(笑)病気をしていた訳でも、仕事を休んでいた訳でもないのですが、大変忙しく人生のアップダウンを走り抜けておりました。現在はようやく落ち着きを取り戻し、地に足をつけてビジネスやプライベートなどの日々を送っております。

私がもし、何かの間違いで長生きをしてしまい、老後を送ることができたなら、やりたいことが一つあります。それは10代からずっと考えていた自分の自伝を書くことです。幼少期から10代のニューヨーク時代、アーティスト時代、苦しかったバイト時代、結婚生活からソウルピーナッツを起業し、そしてまだ見ぬ未来の大成功を収めるまでなど。北海道の片田舎から出てきた少年のストーリーを面白おかしく残したいと思っています。まだ筆を下ろせない理由は最終章の「大成功」を収めていないから。現在40代後半ですが、ここからのストーリーが非常に面白い。大ドンデン返しがあるんです。たぶん・・・・何が言いたいかというと、その時にこの空白の1年間も1~2ページくらいは記載されていると思います。

私にとって今年は「Change」の1年。ビジネス的にも変革の時期を迎え、背負うものも大きいですが、応援してくれる方々や将来の日本DJ界のためにもやらねばならないことが山ほどあります。ひとつずつ、少しずつですが、前に進むのみです!

モバイルDJ

Published by on 2017, 5, 12

DJの会社を個人事業で起業して8年、法人化して5年となります。会社の決算が3月でして、先日5期目となる決算書を税理士さんからいただきました。ソウルピーナッツはおかげさまで5期連続の黒字(といっても微々たるものですが・・)今後も益々DJで世の中に貢献できるように躍進します。商売を始めて初めてわかりましたが、DJがこんなに多くの方に必要とされていることは想像もしませんでした。ご依頼いただいた仕事は期待を裏切らないよう、ひとつひとつ真心を込めて仕事をしておりますし、今後も初心を忘れずお客様の期待に応えれるようにしたい。「モバイルDJ」という仕事をもっと多くの方に知ってもらえるよう広めていきたいです。ところで、ここ最近「モバイルDJ」と名乗る会社がちらほら出てきましたが、その言葉はソウルピーナッツが日本で最初に使い、広めようと努力した言葉です。余談となりますが「モバイルDJ」という言葉の特許申請を数か月前にしまして、審査をされた方が「モバイルDJという言葉はこちらのホームページでも使われているから独占はできない」とご指摘を受けました。拝見したところ、3つのホームページから抜擢されていたものは、私がこの仕事のノウハウを惜しみなく教えて独立した方々のホームページから抜擢されたものでした。おかげで審査が通りませんでしたが、何とも皮肉な話です。

さて5月は税金の季節。個人の税金はもちろん、車やバイク、法人税に消費税(←これが痛い)きれいさっぱり国に納めてクリーンな会社で居続けますよ!

————————————————————–
以下、最近の仕事を写真で語るシリーズ。

1. 外でウエディングの季節になってきました。今年もすでに沢山の屋外ウエディングの予約が入ってます。

 
————————————————————-
2. 珍しく集合写真に加わることができました。永久保存版ですな。新郎新婦様はもちろん、全員良い顔してます。

———————————————————-

3. ↓こちらはプランナー上野由賀里さんの案件でお手伝いしました鳩山会館での模様。

 
要するに鳩山さんのお宅でした。室内はもちろん、お庭がとても素敵でした、

 
————————————————————–
4. こちらは国際ウエディング。ファーストダンスをとても練習されていたようで、その見せ所でパシャッ!

 
—————————————————————
5. こちらは米軍基地内のカラオケ大会を担当した際の写真。アメリカ人よく歌います。普通に下手な人が多い気がしますが英語はうまかったです。カラオケ機材と音響もご注文お待ちしてます!

 
———————————————————–
6. こちらはベリーダンスのショウをお手伝い。音響と照明を担当しました。個人的にベリーダンサーの知り合いがここ数年で急増中。安くて便利な人になってます。

 
———————————————————–
7. ↓年に一度ご依頼をいただいているイベントとなります。会場広くてううッ、と毎回ビビッてます。

 
相方はおなじみSteven Haynes赤い帽子の方です。

———————————————————-
8. 上記のイベントと同日に行われたアフリカ各大使夫人主催のイベント。ダッシュで会場入り!

 
——————————————————–
9. Miss Supranational Japan2017の日本大会ファイナルにて音楽を担当しました。

 
ステージの右端にいるのが自分。こちらのオープニングアクトのチアグループはなんと平均年齢が70歳超え?!リーダーは84歳の方です。

 
前日リハの際に2016年のMiss Supranational 世界大会の優勝者Shettyさんとパシャリ。自分の姿勢の悪さが目立ちます。

 
そして二次会まで仕事、仕事・・・ 

 
———————————————————
10. サイゼリアの創始者、正垣会長のお話を聞きにセミナーに参加。とても参考になるお話でした!地元が誇る真の商売人です。

 
*************************
皆さんのご健闘にも乾杯。また次回!
 
 
.

Hokkaido Man

Published by on 2017, 3, 21

2月の初頭に思い切って1週間の休みを取り、北海道に帰省しました。おかげさまでゆっくりできたのですが、2月は1年の中でも暇なはずが今回に限ってはそうもいきませんでして、帰ってから非常に大変な思いをしました。とはいえ、まだまだ自分の知らない北海道を堪能することができて興味深い経験もたくさんさせてもらいました。現在は1年に2回ほど北海道に帰っておりますが、それも自分の祖母が95歳を迎え、記憶さえ怪しいもの、元気な姿を見るためであります。

さて、夢は有言実行と言いますが、まずは他人に自分の近々の夢を伝え、やらざるを得ない状態に自分を追い込むのも手かと思います。私は38歳の時に今の仕事で起業しましたが、その決断をするまでに、かなり迷いました。実はもうひとつ挑戦してみたいことがあったのです。それは長年音楽を続けるために生計を立てていた飲食業です。16歳から20代前半にかけて飲食店でのバイト経験を積み、それ以後はしばらく離れておりましたが次に飛び込んだのは33歳の時でした。飲食店をやるために1から修行するつもりで神田のお店で朝から晩まで働きました。(ちなみにこの店です)調理師免許も取り、飲食で生計を立てようと頑張っていたのです。結局のところ、飲食業は音楽の仕事が成功したら絶対に立ち上げようと思い、音楽への道を進んだわけです。そして今、成功はしておりませんが、そろそろ飲食にも手を伸ばす時期が来たかと感じております。今年はやりますよ~有言実行で、さっそく自分を追い込んでみます。

*************************************************
~今月の仕事の一部を写真で紹介~
横須賀基地最大の空母ロナルドレーガンのパーティー。3会場で1000人を超えるパーティーでした。

 
私が担当した会場はお偉いさんのチーフばかりが参加している会場でした。もちろんきっちり盛上げました。

 
———————————————————————–
こちらはカナダ大使館で行われた建国150周年イベント。ゲストで演奏したモンキーマジックのPAを担当しました。

 
———————————————————————–
↓こちらはベリーダンスの発表会でステージの袖側で音響を担当した際の写真

 
———————————————————————-
↓こちらはお客様が送ってくれた映像からのカット。横浜アリーナにて。遠くに見えるのが私です!

 
———————————————————————-
ウエディングでバンドのセッティングからオペレートを担当。特にドラムのセッティングはテンション上がる!

 
———————————————————————
長野の旅館では晴天の中、花嫁道中が久しぶりに行われました。音響はもちろん、交通整理も担当!?

 
———————————————————————-
千葉のクラブにて音響と照明機器のシステム設計、工事を担当しました。今月は音響工事が多かった。

 
———————————————————————-
この年になって北海道に帰ると、北海道に生まれて本当に良かったと感じます。

I ♡ Hokkaido!!