Nuts 4 Tracks
Talk about My Life Works

Wedding in Mikasa

まだまだ寒いですが、来月3月くらいからはそろそろ温かい季節を迎える兆しも見え始め、それと同時に最近はウエディング・パーティーのご予約が増え始めました。

先週の関東は天候が思わしくない中、それを吹き飛ばすようなハッピー・ウエディングのお手伝いをさせていただきました。今回のお客様は私が予約を取ってきた中で記録を更新した方でして、何がと申しますと予約を入れてくれたのが「1年3ヵ月前」という最長記録を作ったことであります。わかりやすく申しますと1年3ヵ月という月日に何度もお会いし、電話をし、メールのやり取りは数知れずといった長いお付き合いをさせていただいたということ。さすがに本番では家族のように情が移りますよ。

新婦様がフィリピンの方でして、お集まりいただいた大半が基地内でお仕事をしているフィリピンの方々。旦那様はアメリカ人の方でとても周りに気を使う紳士な方でした。

打ち合わせ時に驚いたのはパーティーの場所ですが、こちらは普段幼稚園でして、会場はいかにも「幼稚園の体育館」といった感じ。カトリックの教会が隣にあるので、式の流れでこの場所に決まったのですが、せっかくのウエディング・パーティー。本当にここで大丈夫だろうか?と最初は不安になりました。

そこで大活躍したのが、いつも横須賀基地でパーティーをする際は、会場の飾りつけ屋&フード・ケータリングを担当するジュビさんという女性。彼女曰く今回のデコレーション作業は朝までかかったとのこと。それにしても会場の素晴らしい変身ぶりに本当びっくりしました。

結果的に素晴らしいパーティーだったのは言うまでもありません。お付き合いが長かっただけに、終わった時は何故か淋しい気分になりました。

お二人の末永いパートナーシップを心より祈っております。お幸せに!!

Leave a Reply