Nuts 4 Tracks
Talk about My Life Works

自分・過去・未来

Published by on 2017, 1, 30

1年のサイクルの中で現場の仕事が少ない1月と2月。3月からはまたシーズンがやってきますから、この時期に新たな1年の計画をし行動に移せるよう仕込みをするのが大事。時間に余裕のある時に何をするかで、その後の方向性が決まるような気がします。貧乏癖で普段から怖くて休めない私ですが、2月は思い切って1週間の休暇を取ることにしました。時にはゆっくり休む大切さも最近知りました。そうすれば新たなアイディアも浮かぶと人は言います。この休暇がただの休みになるか、次につながる休みになるか?まあ、そういうことも考えない方がいいんでしょうね、実は。
 
数週間前、以前働いていた会社のボスと飲む機会をいただきました。私が自分の人生で影響を受けた3本の指に入る方です。その方と話をしていて、とても印象的だったのですが 「お前は普段からバカを言いながら飲める仲間を見つけた方がいい、できれば男友達でね」 とおっしゃっておりました。昔の自分だったら全然響かない言葉ですが、今の自分にはズキンと刺さるようなお話でした。何故でしょう?よく考えると自分の周りには損得関係におもむきを置きがちな仕事上の付き合いが多い。思ったことをズケズケと口にできる人間関係に飢えているのでしょうか。それとも年齢を重ねるごとに自分がくつろげる居場所が欲しいと思うようになったのでしょうか?正直わかりません。

さて、私が19年間にわたって関わってきたシンコーミュージックのWOOFINというHip Hop系の音楽ファッション誌が2016年12月に幕を下ろしました。私がJo’bow(今はJobowです)というアーティストとしてデビューした1997年にK-Ci & JoJoのR&B対談を企画してくださいまして、それ以降新作CDのレビューやライブレポート、海外アーティストのインタビューなどで沢山の記事を執筆させていただきました。アッシャー、ブライアンマックナイト、ジュニワイン、沢山ありすぎて思い出せませんが数多くのアーティストを紹介させてもらいました。全くど素人の私に「文章を書く」という経験をさせてくれ、どんなに忙しくて絶対に期日までに原稿を送るという責任感も養ってくれました。荒野さんをはじめ歴代のスタッフ、関係者の皆様には感謝しきれません。毎月記事を書いていた習慣が無くなってしまうのは淋しいですが、今後も今まで以上に音楽の素晴らしさを広めるために頑張りたいと思います。

******************************************************
Woofinの思い出を愛しんで、以下に何十年も前の写真を引っ張り出してきました。
 

↑↑↑こちらが記念すべきK-CI&JOJOとの対談です。20年前です。
 
****************************************************

↑↑↑こちらはUsherと。世界的ヒットになったアルバム「Confessions」がリリースされる前です。
 
****************************************************

↑↑↑「Don’t Mess With My Man」流行りましたね。Niveaとのツーショット。
 
*****************************************************

↑↑↑知名度は低いですが本気で大好きなシンガー、Syleena Johnson。
 
****************************************************

↑↑↑ゴスペル界ではグラミー賞を獲得した大物。Mary Maryのデビュー当時です。
 
****************************************************

↑↑↑ダニー・ハザウェイの再来と言われているピアニスト、シンガーのFrank McComb氏。気さくな方でした。
 
****************************************************

↑↑↑イギリス人のOmar さんはスティービー級の天才音楽家だと今でも思います。
 
***************************************************

↑↑↑心を開いてお話をしてくださいました。知的な方です。写真が小さいのが残念!Erykah Badu
 
**************************************************

↑↑↑たくさんの思い出をありがとう。日本のHip Hopシーンも変化の時がきました。
 
***************************************************

↑↑↑今年も九十九里に初日の出を拝みに行ってきました。みなさんにとって良い2017年になりますように。それと、トランプ大統領が世界をバラバラに引き裂かないよう願いたいです。

By Jobow
………………………………………………………………………….

ダルマの片目

Published by on 2016, 12, 1

約1年前に長野の善光寺で買ったダルマがありまして、ここ1年弱ずっとは片目しか入っておらず、今年はこのダルマにもう片目を入れるのは無理だろうか??と思っていた矢先のこと。最近思い描いていた希望が叶いかけてきまして、年内にもう片目を入れることができそうです。買った時は「年内にかなえたい!」と願いを込めて購入しましたので、強く思えば必ず叶うことを実感した出来事となりました。ところで、その願いって何??いいえ、いいえ、そんなことは教えませんよ(笑)
 
さて、今年もたくさんのウエディングにて音響オペレート、空間デザイン、出張DJ、まあ名前はなんでも良いのですがお仕事として成り立たすことができました。お金をもらって引き受ける以上100パーセントを出し切って、ご依頼主には毎回できるだけ満足してもらいたい。そんなことを考えながら1回1回大切に接してきました。そこで自分の力を出し切らないことは罪であること、一生に一度の最高な瞬間に立ち会えるものとして、感謝を忘れず、かつ重い責任を感じながら、しかもかなり楽しく仕事をしておりました。毎回多くの笑顔と、時に嬉しさあまりの泣き顔に出会うこと1年で数百回。自信はつきましたが、これからもいつも謙虚に慎重に仕事に取り組める自分でありたいと思います。
 
それでは数少ない貴重なシャッターチャンスから恒例の思い出写真を以下に紹介。
 
************************************************************************************************
今年は外でのウエディングが非常に多い1年でした。こちらは車山高原にて国際結婚パーティー。

 
———————————————————————————————————————————–
非常にBBQの達者なドイツ人が沢山参加したグルメなパーティー。真っ暗になっても肉を焼いている様子。

 
————————————————————————————————————————————-
建物の中では、いよいよ私の出番。5時間は音楽で盛り上がっていたでしょうか?本当に楽しかったとお礼をいただきました。私の中で新たな思い出がまた1ページ増えました。

 
————————————————————————————————————————————
こちらは千葉の成田方面で行われたウエディング。今年手掛けた屋外ウエディングで唯一カランカランに晴れた日でした。それにしても新郎さんが見た目によらず涙もろい方で忘れられません。後日、丁寧にメールでお礼をいただきました。そういうの嬉しいです。

 
————————————————————————————————————————————
こちらは千葉の長生郡で行われた屋外ウエディング。

 
—————————————————————————————————————————————
同日の写真です。ベルベデーレさんから直接いただきました。恰好好い人写ってるな~、って俺だ!普段自分の写真なんてとらないので非常に貴重な1枚。宝物レベルです。

 
————————————————————————————————————————————-
こちらは11月下旬に行われた池袋での屋外挙式。生バンドも入って気持ちよかった!

 
————————————————————————————————————————————
ファーストダンスを踊りました。1か月間習いに通ったそうです。プランナー元子さんのアイディア。これも本当に良いウエディングでした。自分の仕事環境って良いな~とつくづく思います。

 
————————————————————————————————————————————
こちらは11月26日の屋外案件。豊洲のラブキングダムです。自分の田舎、旭川では既に大雪が降っているらしいので、さすが東京。それにしてもカイロが役に立ったけどね。

 
————————————————————————————————————————————
最後はキャンプファイアーを囲んで、フォークダンスで締めました。新婦さんの笑顔とダンスの上手さが焼き付いて離れません。

 
———————————————————————————————————————————–
今年のハロウィン当日はこちらの現場でした。名前は忘れましたがお笑いの有名な方が司会でした。

 
———————————————————————————————————————————-
当日はサンバダンサー、タヒチアンバンドとダンサー、アフリカンバンド、中国雑技団がパフォーマンス。彼らの音響を担当させていただきました。

 
———————————————————————————————————————————-
世界各国から銀座のレストランに海外ゲスト200名以上のDJ案件。本当に色々な国から集まっておりました。バーテンダーの世界大会の二次会だったとのこと。建物が壊れるくらい盛り上がりました。

 
———————————————————————————————————————————-
海外インセンティブのパーティーは得意です。絶対盛り上げます。ちなみにこの日のメインはラテンでした。

 
——————————————————————————————————————————–
もちろん、機材のメンテナンスも欠かせません。この日は中のスピーカーユニットを交換。見えないところでお金をかけてます。

 
——————————————————————————————————————————-
7~8年ぶりに大好きな釣りへ行きました。勝浦の初栄丸。前夜は興奮して全然寝れませんでした。

 
—————————————————————————————————————————–
外房鴨川の海にて。また会いましょう!

 
 
 
END

夢見るDJ屋さん

Published by on 2016, 9, 30

機材にお金をつぎ込むあまり、モノが増えて倉庫の足場がなくなるこの頃。この商売を始めた時は、まずは自宅の子供部屋に機材を置いておりました。音響機材ですから大きいものが多く、起業してすぐに自宅が機材で一杯に。
次に目を付けたのはトランクルーム。2畳くらいの大きさで天井まで一杯に機材を積み、奥の方の小さいものを忘れたときは全部一旦出して、なんてやってるうちに、これはやってられないと・・・
次に借りたのは古い一軒家。2階建てだったのですが、すぐに立ち退きを食らい出ていく羽目に。そして現在の倉庫もかなりボロい建物ですが、そこそこ広いので最初は機材を置いてもガランとしておりました。それが今はグチャグチャ状態。次はビルを買うしかない。あてもお金もないのですが、目標は手を伸ばした少し上へ設定。ビルと言えば、足りない機材があるときはサウンドクルーさん(東京最大級の音響屋さん)へ時々行きますが、音響屋さんでこんなビルが建てられるんだな~と。なんとも夢がありますな。

さて、ブログを書いていない長い間も仕事はしておりました。まだ死んでおりません。毎週本当に色々とご依頼をいただいております。今年でこの商売を始めて8年目になりますが、まさかこんなに長く続けられるとは自信がありませんでしたので、奇跡の毎日に感じております。
******************************************
最近お世話になっております、ウエディングサーカスさんのブライダルフェア。音響と照明を担当いたしました。センス良すぎです!

 
******************************************
ブライダル産業新聞には、これまでも色々と取り上げてもらいましたが今回はせっかくなのでアップします。

 
******************************************
夏祭りの出張はトラックでDJ!4トントラックの荷台を簡易ステージに。DJはもちろん、トラック運転手まで担当しました。今回ご依頼をいただいたのは埼玉の障碍者支援施設。こんなに音楽が大好きな方々を見たことがありません。

 
————————–
大雨に悩まされましたが、そこはスティーブンさんは関係なし。

 
*************************************
こちらは普段よりお世話になっているクレイジーウエディングさんの屋外ウエディング。というか、音楽祭りでしたね。やはり大雨にやられましたが、本当に素晴らしいウエディングでした。雨も良い思い出です。

 
**************************************
大好きなウエディング・プロデュース会社、ベルベデーレさんのご依頼で軽井沢までヒトっ飛び!遠くに見えるのは浅間山です。

 
———————–
感動的なファーストルック。いまだ鮮明に覚えております。この吊り橋、揺れる、揺れる。

 
*************************************
今まで受けた仕事で最大級の規模でした。横浜アリーナにて3000名のパーティー。しかもDJでも音響でもなく、まさかのナレーションを担当。

 
——————–
この日のDJ はベテランのマイマイさん。リハーサル中に後方から盗み撮り。

 
*********************************
さて、本題ですが私はバカでしょうか?1日に高速で2回パンクして運ばれました。JAFさんありがとう!君無しでは生きていけない・・・

 
答え:バカです
 
次回に続く>>>>>>>