Nuts 4 Tracks
Talk about My Life Works

Goodnight, ALI

少し前のことですが、私の大好きなモハメッドアリとプリンスが他界してしまいました。アリは私が18歳の時にハーレムでボクシングを始めた時に大好き過ぎてビデオが擦り切れるほど鑑賞し、ボクシングの世界に入り込むきっかけとなった忘れられない人物。私にボクシングを教えてくれた黒人のおっさんもモハメッドアリを敬愛しておりましたので、影響は大でした。へヴィー級なのにバンタム級ほどの軽快な動き、特にあのフットワークは必死になってマネしました。自分のボクシングは趣味程度で終わってしまいましたが、今でも時々ゴールドジムへ行ってサンドバックを叩くのは、「彼のように強くなりたい」という当初のあこがれがあるからだと思います。特に仕事でへこたれている時はなおさら勇気をもらえる気がしておりました。

そしてプリンスも同様、若い時から今までずっと影響を受け続け思い入れのある人物。悲しいことながらコンサートで彼のサウンドを実体験することはできませんでしたが、19歳の時にニューヨークのクラブで彼とすれ違ったことは、ちょっと自慢できる出来事でした。When Doves Cry、Sexy MF、1999、Kiss、I Wanna be Your Loverなどなど頭を打ち抜かれるような衝撃を受けた曲の数々。マイルスの自伝で「プリンスはやばいぞ」と言っていたのが忘れられません。ニューヨーク滞在時に大好きなマイルス・デヴィスとジャズシンガーのサラボーンが他界し、ライブを見逃してしまった私は「好きなミュージシャンは生きてるうちに見なければ」ということを実感しておりました。死ぬまでにプリンスを見れなかったことは、本当に悔やまれます。そうは言え、ここのところのヒップホップの元気なシーンには本当に支えてもらってます。信じられないかもしれませんが、音楽に依存して生きてきた自分にとって音楽シーンの活性は最優先事項なのです。

さて、前回の更新からすっかり時間ばかり経過しておりますが、毎週毎週相変わらず戦っております。週末の山を越えたら、また次の週末の山。終わりはありません。男は戦えるうちが花でしょう。戦いを拒否する生き方もあるかもしれませんが、意欲があるうちは叩かれても、ダルマのように転がり起きることができます。最近思うのですが、本当に必要とされて引き受ける仕事もあれば、必ずしもそうではない仕事もある。人間ですから本当に必要とされていれば、その期待に応えたくなる。自分の仕事は、その案件に対し持っている全てを出し切って、喜んでもらうこと。毎回そういった充実感を味わいたいし、それができない環境に身をおくことは自分で会社をやっている意味がない、なんて思ってしまいます。経営者の皆さんはどう思っているのでしょうか?

************************************************************
最近の仕事の一部をご紹介
-
今年も多くの仕事でタッグを組んでいるスティーブン。彼が初めて主催したミススプラ・インターナショナル・ジャパンにて。緊張しているようで笑っちゃいけないんですが、笑っちゃいました。

-
私の担当はミスコンたちのアフターパーティーでした。全国から集まった美意識の高い女性たちですが、アフターパーティーでは少し気が緩んでいたようです。

-
カナダ大使館にて。来日したカナダのピアニスト、エミーRルセールの音響を担当しました。PAはパートナーの福元氏。

-
横須賀基地にて。スイート16のパーティーで出張DJ。写真はお父さんと踊る主役のKCちゃん。かなり企画力のあるパーティーでした。

-
そして本格的なパーティーへ突入。めちゃくちゃ盛り上がり、自分の役目はきっちり果たしました。

-
ここからはウエディングについて少々。いつもお世話になっているクレイジーウエディングさんの装飾。スケールでか!ミニチュアではありません!

-
こちらも同じくクレイジーさん。大きな会場でしたが何とか音響オペレートを乗り切りました。

-
こちらは最近お付き合いの深いベルベデーレさんプロデュースの案件にて。花が咲き乱れて、最高でした。

-
こちらは長野のいしださん案件。サルサを通じて知り合ったお二人。南米出身の新婦さんとプロ級のサルサを踊る姿が忘れられません。

-
お友達がパーティーの企画をするケースは多いのですが、サポート次第ではとても暖かい空気感でいっぱいになります。記念写真パシャリ!滅多にないので載せました。

-
映画「かみさまとのやくそく」上映会を開催しました。説明すると長いので←リンクをご覧ください。あまりの衝撃的なドキメンタリーで、多くの方に見てもらいたく企画をしました。映画終了後に会場の明かりをつけると皆さんの目には涙が。育児中のお父さんお母さん、親子関係に悩んでいる方、人生に迷っている方など、この映画を見て救われた方がたくさんいると思います。写真は上映中の様子。

-
今年もご依頼をいただきました、Farasa Studioさんの海外ゲスト来日ショー。写真はリハーサルの様子。ホールの持ち込み音響を担当。

-
滋賀県大津市へ出張、もちろん車で。特殊照明とMC、そしてDJを担当。

-
頭半分が見えているのはDJのサネリッチ。この日のミックスはすんごかった!

-
7月の頭に北海道へ帰省しました。写真は昔育った家の周辺。なかなかの田舎度です。

-
思い立ってある所へひとりドライブへ出かけたのですが・・・・

-
旭川から知床半島は遠かった!車で6時間もかかりました。あらためて北海道は広いと実感

-
仕方なくウニでも喰ってきました

 
また次回!

Leave a Reply